しろんだの 山すそに住む ホトトギス

  秋は来ぬ 紅葉は宿に 降りしきぬ 道ふみわけて とふ人はなし 猿丸大夫(古今和歌集

三浦半島の横須賀に生まれ育ち 「時々の初心忘るべからず」と余生を故郷で過ごしている老人がはじめたHPで虚実交錯する錯誤修正の日々の記録を公開してます。 30年の時空の移ろいはありますが、横須賀は都心から近からず遠からず安心・安全な街だと住んでみて改めて感じるこの頃です。 今まで10回引っ越し、 東京・横浜・大阪・福岡と大都市で生活して横須賀の話になると基地の町という先入見があるように思います。 情報の生息領域は三浦半島が中心になりますが、検索の途中で立ち寄られ見て読んで聞いて、話題になりそうなら半島土産にお持ち帰りください。 馴染みのない地名・言葉が出てきます。古くから地元の団塊世代では、通用し使い慣れた言葉です。この「しろんだ」はネット検索しても正解はありません。 「城の台」が訛ったというのが流布していますので、私もそう考えています。他にも、情報の発達した現代にかかわらず、 だからこそ埋没して由来のはっきりしない言葉が随所に書かれています。 それが面白いし、興味を抱いたら調べてみたらどうでしょうか。判らなくても流してお読みください。

目次 →BGM(クリックで消音できます。)

谷戸の掲示板/しろんだ美術館/生活の哲学/日常の写真風景
趣味の部屋
花と昆虫の写真箸袋の部屋マンホール写真トイレの話旧日記

表紙へ

 12月8日(木) 快晴
久々に快晴。陽の光を浴びると心地良い。水歩で120分。さすがに絞りすぎると水分も切れ、血圧が下がる。バス停で立ちくらみ。その2時間後にも立ち眩み。減量も控えめが良いようだ。それと血圧の降下剤も一因ではないかな。両方の相乗効果で起きたと考えるのが妥当か。
 
 12月7日(水) 晴れ
水歩で180分。さすがに体中の水分が抜けたように感じる。水温が28度の表示。おかしいのでLGに注意。すぐ表示板を中止表示で覆った。直前の幼児親子水泳で水温28度は問題を疑われると思った。実態は30.5という。。気温は良いが水温はまずいだろう。帰りにOで食事。老いを急には感じないが㎜単位で老いているのだろう。
 
 12月6日(火) 曇
サッカーは日本が負けた。PK.戦までは練習が少なかったかも知れない。相手がPKでは一枚上だった。日本が右利き多いことで対策を取っていたという。水歩へ。水着を忘れ散財。薬局へ行くも90分待ちなので、Iで食事。帰りに仏花を買う。
 
 12月5日(月) 曇り後雨
朝、J病院へ。一月前血圧が高すぎるので診てもらった。採血して少しでも原因に近づけたらと願うが、診断は「心配ない。」とのこと採血の数値診ながら解説して貰ったので、少し安堵した。この一ヶ月血圧を朝晩記録したが、結構上下が激しい。老いとともに高くなるのは仕方ないとのこと。
 
 12月4日(日) 晴れ
駅でYAさんと会い電車も来ないので結構話した。彼女は「のりものフェスタ」で中央へ、私は国立へ。早明戦を観戦した。
弟と一緒だが互いにそれほど詳しくない。TVでみるのと違い迫力と臨場感はある。試合後に六本木のアマンド裏で飲んでしゃべった。偶には良い。気兼ねしないで良い一日を過ごせた。
 
 12月3日(土) 晴れ時々曇
午前中のんびり過ごす。午後Oで食事。隣で仕事の話。聞き耳を立てたわけじゃないが、聞えるので仕方ない。私が働いていた20年前とは隔世の感がした。夕方から常会の開催。神社関係の手伝いにクレームを入れる方が居る。神社=宗教の認識が有り、根本的にはごもっとも。一方、国と町内会ではレベルが違うので難しい。悩ましい問題だ。
 
 12月2日(金) 曇
水歩で120分。水泳はほとんどしない。見ているだけだが、めちゃ速い奴がいた。筋トレしてそうな気もするが、体型が違う。190cmはある。とにかく力強く速い。25mプールではもの足りなそうな奴だ。健康の維持で来ている俺等とは異なる。
 
 12月1日(木) 曇
月初の作業のあと、万葉集の講座へ。少しパラついたが、バスおりた頃は止んだ。Iで久しぶりに食事。2組のNAVYが来た。細かい会話にはついて行けないが、なんでも炙りにして食べていた。生ものが苦手なのかも知れない。
帰宅しのんびりしていたらカーテンに足長蜂が止まっていた。一昨日のは逃がしたがまだ1匹いたのだ。本当にどこから入ってきたのだろう。???
 
 11月30日(水) 曇
常会の準備。ATさんが来ないが何とか準備を終えた後、電話したが忘れていたという。のあと、中央へ出てカレンダーを求める。今年も年の瀬を迎える。落ち葉の歩道が出来ていた。
 11月29日(火) 曇、夜は雨
水歩で120分のあと散髪。三笠通りも休業の店が多くなった。建て替えの噂はある。戦後・五輪・万博の時は開発も、木造・平屋も多く権利関係も少なくクリアできたが、今は集合のテナントが入り組み複雑になっている。企業の単体なら可能だが、三笠の再開発を見ることはなさそうな気がする。
台所に足長蜂いた。{え?!」という感じで驚いた。どこから来たのか皆目見当がつかない。力なく歩いていた。
 
  11月28日(月) 快晴のち曇
陽射しはあるが冷えこむ。徐々に冬かな。庭の蕗が一向に枯れない。青々としている。来年蕗の薹が芽をだすか心配な程だ。植物が季節変動に敏感と思うが今年は見ていると寒波が来そうにない。サッカーで寒い嵐が来て意気消沈していると思うが多少の植替えで息をを吹き返して欲しい。
 11月27日(日) 快晴
水歩・散髪の予定を止めてのんびり。庭いじりを少し。午後は会館で神社札の集計。何故神社の仕事を自治会でやるんだという人が来て一悶着。昔からと云うしか無いが問題の認識は持っている人が多い。しかし作業自体が1時間で終わるしコミュニケーションの場で議論してもなぁと言う人ばかりで正論が少数派だ。かくいう私も神社は宗教行事という認識はある。国家と末端の自治会は違うので問題意識があることと今後の対応を議論すべきとしたが皆反応は鈍い。
 
 11月26日(土) 快晴
早朝は結構降っていたが快晴になった。といっても水歩で120分。Oで食事。いつもの土曜日。スマホに求める機能って何だろう。箇条書きにしている。来年からスマホを購入しようと思っている。あと2年でガラケーが終わるらしいので仕方ない。PC・携帯に何を求めるか。難しい選択の時代になった。バーコードを研究したのが機能のことに思える。QRは門外漢。
 
 11月25日(金) 快晴
水歩に行かず、午前中はのんびり。午後中央へ。何となく過ごした金曜日。最近、油・脂ものを食さない。天ぷら・カツ丼・コロッケなどだ。ヤキトリでも塩・タレなしで注文すると”味なし”ですねと言われる。イヤイヤ素材の旨味があるよと言っていたが、今は云わない。好みが急激に変化した。塩分や脂分は意識していたが、本当の薄味になった。しかも和食に偏っている。ご飯・味噌汁・刺身・豆腐・納豆が主食になって久しい。それでも朝はトーストに肉を挟んで、フルーツを食べる。
 
 11月24日(木) 晴れ
昨夜、日独戦全般はラジオで聴いていたが、0-1で負けていたので寝た。起きたら2-1で勝利を伝える。何となく気持ちの良い目覚だ。初めての勝利だがジャイアントキリングでは無いらしい。とにかく嬉しさがこみあげる。
バス停でAさんと良く会う。医者通いらしい。水歩で150分。昨日の分も歩いた。
帰宅して日独戦を見た。現地からの喜び動画に共感する。マスクなどせず、国境を越えて触れ合い喜び合う姿に感動を覚える。あの場所に立ってみたかった。
 
 11月23日(水) 雨
朝から久しぶりに終日雨足が止まない。BGM聴きながらまったり。昨日のスタンド花の名前を確認。最近は園芸品種の花盛りで、キク系とユリ系が多い。改良しやすいのだろう。日持ちがして見栄えが良く人を引きつける芳香がする。などが挙げられそうだ。8種頂き、6種でテーブルに活けてみた。
 11月22日(火) 晴れ、小雪の日
バス停でWNさんに会う。小の同級生で戻ってきてから良く会う。女子の同級生が数人居るが後期にもなると見た目がかなり違ってくる。若さの秘訣は自治会や福祉・民生など活発に体を動かし人とコミュニケーションをしていると老けないのかな。水歩のあと、中央へ。新規開店の祝い生花スタンドが2日目でそのままだった。店の人に確認して頂いた。右のスタンドから持ってきた花を写真風景に掲載。
 11月21日(月) 雨のち晴れ
雨上がったので水歩へ。エレで女性から「晴れて良かったですね。」と、俺が杖を持っていたので労りに違いない。考えすぎかな。帰りにOで食事。50代のオジサンがアルバイトに「胸張ってみて。」といい、男店員から怒られていた。昭和の名残を引き継いだつもりで生き残っている輩だ。さすがに聞いていて辛い。
 
 11月20日(日) 曇のち雨
終日自宅で過ごす。新聞クイズや日曜版を読みふけり休養。6日間水歩をやっても疲れを感じないが休むことにした。体ではなく頭も使わないとボケそうだ。
 
 11月19日(土) 快晴
夢を見た。昔仕事していた時代のなんと言うことの無い日常の場面だった。トイレに起きた後はまた違う夢だった。心理分析を出来るらしいが自分ではさっぱり思い当たらない。失敗・成功と無縁の夢だ。何か深淵に闇があるのだろうか。水歩で120分。
 
 11月18日(金) 晴れ
バス停でy夫婦と会う。独立の店選びが難航しているという。初期投資が鍵になる。今コロナ過でも営業できている店の多くが手前の地所か持ち家だろう。中央でも破産や倒産が結構有りシャッターになっている。後は人流かな。水歩で120分。Oで夕食。
 
 11月17日(木) 快晴
ボジョレーヌーボーの日。一斉に今年のワインが解禁になる。数日前に入っても今日が契約の日になる。試飲したことはない。おいしいのだろう。100年に一度とかキャッチコピーが時折目に付く。水歩で120分のあと、よそ目に日本酒を飲む。
 
 11月16日(水) 快晴
今期最後の古文字。中級を何とか乗り切った。あと水歩で120分。iで食事。NKさんと痛飲。
 
 11月15日(火) 曇のち時々晴れ間
今日も寒さを肌で感じる。水歩のあと風にあたるとゾクゾクッとする。冬の体になる準備をしているが、老いには勝てない。死ぬ前の10年が鍵だろうが、それがいつか自分でも判断できない。
 
 11月14日(月) 曇
いよいよ冬到来か。徐々に体が慣れて正月になる。毎年同じ繰返しだ。水歩で120分。同じ繰返しでも徐々に筋肉がつき筋力も増してきた。もう少しかな。
 
 11月13日(日) 晴れ後曇のち雨
完全休養日。終日パジャマで過ごす。朝刊だけ取りに出た。BGM聴きながらクロスワードやって新聞に目を通す。温暖でエアコンも付けず片付けずのんびり。
 
 11月12日(土) 快晴、温暖
午前中ネット詐欺の話を聞きに行く予定を急遽中止にした。気乗りしなくなったからだ。今は気楽に予定を変更する。昨日中央バス停側の八百屋に倒産の貼紙があった。2日とあったが、この1週間何か買った気がする。そんな記憶が曖昧になっていることに少し困惑。
 
 11月11日(金) 晴れ
水歩で120分。ようやく調子が戻ってきた。5日間空けると体が戻らない。年は取りたくない。
 
 11月10日(木) 快晴後晴れ
小春日和もそろそろ終わる頃かな。水歩で150分。さすがに日を空けると疲れる。地上ではへたるが、水中なので歩ける。
 
 11月9日(水) 曇
立冬も過ぎ寒さが押し寄せる頃になった。晴れ間は見えるも風が冷たい。昨日の疲れが残る。夕方歩いてIまで食事に行く。米軍に勤めているSさん夫妻と雑談。
 
 11月8日(火) 曇後晴れ
昨日の六本木もあり今日は上野。駅おりてビックリした。そのくらい変わっていた。2年来ないだけで変わる。東京は変化が激しい。弟の店に寄った。チケットを渡して帰る。今日は何となく寝る。

人が写角に入らないのは難しい
 11月7日(月) 曇り後小雨時々晴れ
自衛隊病院へ行く。最近血圧が高くなり、水歩の後でも下がらない。東京へ行く準備をして、駅近なので薬貰う感じでいったが、思いのほか込み、時間を取られた。多分、初診・自覚症状ナシで順番があとになり(自衛隊の良さではあるが)、かつ待合いで見たTVで午後東京は雨という予報と横須賀も降出したので東京は中止にした。最終日の六本木・ウーファン展は見逃すことになった。今日まで延ばしたのがいけない。血圧の根本原因を探る方に方針転換。採血は20ccもとり、尿検査もした。次回に結果を聞く。病院で本格的に検査すると妙に食欲が出る。小学校以来変わらない。ので中央で食事のあと読書。の後Oで食事。Oは2Fもあるが店員はバイトだが、愛想がないからと「あの娘は嫌だ。」という客がいて、人選を決めているらしい。1Fはベテランの社員がいるので安定しているが、バイトの娘は舐められるのかな。
勘定すませて外に出ると晴れていた。
 
 11月6日(日) 快晴
秋晴れが続く。今日も植木の土を干した。今までほったらかした鉢と土を稼働状態にした。どこまで私の寿命があるか定かじゃないが続く限り植木は共同体だ。迷惑か判らんが。母の残した鉢が20年ぶりに復活する。何を植えるかこれからかな。観艦式の本番。朝から上空をヘリが飛び交う。どういう役目か判らないがとにかく煩く飛び交う。あと3年後はゆったりと最後の観艦式を見学したいとは思う。
昨日、IHさんの訃報が届いた。私に白楽会へ入会を懇願した方だ。あれが最後のおつとめで病に倒れた。合掌
 
 11月5日(土) 曇
一転、寒さを感じるが普通に晩秋だ。軍港に近く朝は艦船の汽笛が低く鳴る。国際観艦式が開催され満艦飾の旗に彩られた艦船が港に停泊しているとATさんが言っていた。NKさんからフウセンカズラの種を再度頂く。各艦船乗務員は午後三々五々市内の見物や買い物に勤しんでいる。Yデッキでは話しかける日本人もいて小さな国際交流だ。夜、常会に出席。月一回、近所の方の顔見ながら話して終わる。
 
 11月4日(金) 快晴、温暖
朝、庭に緑の網が。NKさんが置いていったのかと思ったが、隣から強風で飛んできた。でも来年フウセンカズラが芽を出せば必要になる。
水歩で120分。SMさんと泳ぐのと歩くのとどちらが効率的かという話をした。Oで食事。中央には海軍艦船の乗員が溢れていた。
諏訪神社で酉の市が開催されるという宣伝カーが市内を走っていた。やるなら徹底的にと言うことか。今年は三の酉まである。
 
 11月3日(木) 快晴、暖かい
文化の日、1年前友人が命を絶った。自死を非難し嫌った男が何故?答えは未だ無い。午前中自治会の月度行事をATさんと二人で実施。午後万葉で集中したあと、Iで食事。NKさんが来て談笑。韓国のこと、野球の事など話は盛り上がるも深みはない。このダラダラ感とたわいなさが会話では重要なのだと思う。年中緊張していたら気持ちがキレそうになりだろう。
 
 11月2日(水) 快晴
暖かな日。日本晴れ。寒暖が交互になり徐々に冬になる。体も慣れてくるので冬体型になる。水歩120分。お菓子の件は絞ってそうかもという人に電話。「この前会ったときにハロウィンのお菓子の話しなかった?」ということで決着。お礼を言ったあと。ATさんに世話かけたお礼。
 
 11月1日(火) 曇
天気がイベントを後押ししているのかな。今朝玄関のドアノブにお菓子があった。中身は子供の数百円以内の詰め合わせだ。メッセージがない。老人会と思い連絡したが心当たりがないという。隣家も違う。ハテ誰だろう。思い当たる人を浮かべて自分で否定する。今週の常会まで待つとするか。それにしても菓子を貰いに来る祭りで菓子があるという。毒はないだろうが困る。昨日の子供達の姿が過ぎる。いつからこんなに派手になったのかな。
 

copyright 2018 SHIRONDA© all rights reserved