日常の写真風景

BGM(クリックで消音できます。)→
         
  1月19日のドブ板通りの観光案内所
普段は観光客と米軍関係者で人通りがあるのに人影がほとんどない。 今年の干支をあしらったシャッターが寂しげだ。
     
 
ピクトグラム(五輪の影響か?)、浦賀水道の船、椰子と月と飛行機(上手く画角に入る)、帰りの富士山(僅か2時間でぼやける)
     
 
漢字(毎年ある)、目(これだけあると恐い)、私は怒っている(コロナで自粛?)、日本のイメージ(富士山が多い)、電子作品が登場
     
   
1/14午後1時の富士山、児童生徒作品展、感じの漢字、靴(毎度お馴染みだが賛付)、石(本物そっくりの造形)
     
 1/7 朝の駐車場  1/7夕方の駐車場      
 1/7の神明社  境内の中      
雪の日2022年1月6日
イオンの前の歩道でハートマークを書いて遊ぶカップルがいた。こんな時代があったのだ。だけど恥ずかしくて出来なかったので羨ましい。
       
 1/4  4・5年前くらいに日ノ出町の馬券売場で長財布をお尻のポケットに入れてトイレで落としたことがある。運良く落とし物として出てきたが、本当に運良くだった。中身は10万位入っていたが、馬券売場の警備室に届けられていた。多分私の次の人が拾い届け出て権利を放棄して去って行ったのだ。
カフェで向いの親子連れのお父さんのお尻が気になって仕方なかった。
     
過去の日常の写真風景   
  2022年前期の日常の写真風景       
2021年後期の日常の写真風景 2021年前期の日常の写真風景    
2020年後期の日常の写真風景 2020年前期の日常の写真風景
2019年後期の日常の写真風景 2019年前期の日常の写真風景
2018年後期の日常の写真風景 2018年前期の日常の写真風景

copyright 2018 SHIRONDA© all rights reserved